【ブレインスポッティング 公式Phase1トレーニング in 名古屋(11/23~25)】 のご案内 | 大阪府臨床心理士会

【ブレインスポッティング 公式Phase1トレーニング in 名古屋(11/23~25)】 のご案内

2018年09月20日(木)

追加情報

開催日程
2018年11月23(金)~25日(日)
会場
名古屋都市センター
テーマ
視野上の目の位置からトラウマにフォーカスして処理を促す心理療法「ブレインスポッティング」の公式phase1トレーニングを名古屋で11月23(金)~25日(日)に実施いたします。
備考

 

【ブレインスポッティング 公式Phase1トレーニング in 名古屋(112325)】 のご案内

この度皆さまに、ブレインスポッティングというトラウマ療法のトレーニングについてお知らせいたします。

視野上の目の位置からトラウマにフォーカスして処理を促す心理療法「ブレインスポッティング」の公式phase1トレーニングを名古屋で1123(金)~25日(日)に実施いたします。

ブレンスポッティング(BSP)は、脳と身体と関係同調性に根差した新しいサイコセラピーです。

EMDRのエキスパートであったDavid Grand博士によって精神分析、ソマティックエクスペリエンシング(SE)、そしてEMDR等の影響を受けて2003年に米国で開発されました。トラウマ治療を中心に驚くほどの効果を上げてきていることが世界中から報告されてきており、身体的な痛みなども扱うことが出来ます。イップスの治療やパフォーマーの演技の向上にも応用できるなど、自由度が高く統合的な治療法であり、共感やマインドフルネスも中心的な役割を果たしています。ブレインスポッティングを学ぶことにより、臨床能力の飛躍的な向上につながったという声が多く聞かれています。
 日本には2014年に紹介されて以来、公式phase1トレーニングはこれまで3度東京で行われてきましたが、このたび初めて東京以外の地、名古屋で開催されることとなりました。この機会を是非ご活用下さい。

日 時: 20181123(金)~25日(日)(3日間のトレーニングです)
1
日目10:0016:3023日目9:3016:30
場 所: 名古屋都市センター(金山駅1分。ボストン美術館と同じビル内14階)/オンライン(再受講の方のみ)

http://www.nup.or.jp/nui/access/index.html


<トレーニング内容>
3
日間共に、レクチャー・デモンストレーション・実習を通じて習得します。
1
日目: 視野上にトラウマを見つける最も基本的な技法、アウトサイド・ウインドウBSP
2
日目: 来談者のフェルトセンスからトラウマを視野上に見つけるインサイド・ウインドウBSP、来談者が見つめる場所からトラウマを見つけるゲイズスポッティング
3
日目: 複雑な問題を抱える来談者の援助としてBSPを活用するリソースモデル 
定 員 :会場50名/オンライン10
受講料 :
《早期申し込み(~1031日まで)》 

75,000円(再受講は37,500円)
・オンライン(再受講の方のみ)4000

《通常申し込み(111日~16日まで)》

80,000円(再受講は40,000円)

・オンライン(再受講の方のみ)5000

受講資格 医師・臨床心理士・※1臨床心理士系の大学院生・※2その他 

※1 指導教官の推薦状が必要です。 

※2 BTI-Jにより認められた場合のみ参加可能です。事前の申し出がない場合、あるいは虚偽により参加の場合は修了証を発行できません。

※申し込み方法:

下記「こくちーず」HPより申し込みください。
https://www.kokuchpro.com/event/679243e44a68d764b40fffef172b48a0/entry/

※ブレインスポッティングについての詳細な説明は、以下のページをご覧ください。

https://peraichi.com/landing_pages/view/20181123to25phase1btij

問い合わせ先:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

講師 鈴木孝信(国際BSPトレーナー・BTI-J代表・ 東京多摩ネット心理相談室代表、赤坂クリニック心理士)
主催 ブレインスポッティグ・トレーニング・インスティチュート日本(BTI-J

現地オーガナイザー 西田正憲、山口力
※終了後、(公財)日本臨床心理士資格認定協会の研修ポイントの対象となるように申請予定ですが、ポイントが認められるかどうかは、研修終了後に決定しますことをご了承ください。

添付ファイルをダウンロード: