子ども虐待への心理的援助を考える会 2018年度研修会のお知らせ | 大阪府臨床心理士会

子ども虐待への心理的援助を考える会 2018年度研修会のお知らせ

2018年06月14日(木)

追加情報

開催日程
全4回 添付ファイル参照
会場
添付ファイル参照
テーマ
年間テーマ:『職場に活かす心理職の強み』
備考

「子ども虐待への心理的援助を考える会」も今年で23年目を迎えます。

 

今年度は「職場に活かす心理職の強み」というテーマで研修をすすめて参ります。

 

職場の中で、さまざまな立場をお持ちの方が多い中、立場によらず「心理職」の専門性を活かして、職場内の人間関係、機関連携などの調整を行うこともまた、非公式に心理職に与えられている役割であることも多いようです。

 

しかし、時には心理職自身が環境に巻き込まれたり、関係性に巻き込まれ、本来の力を発揮できないこともあるのではないでしょうか。

 

このような状態に陥らないよう我々心理職ができることは、日々の研鑽だけでなく、環境自体に働きかけるスキルを持つことかと思われます。

 

この「心理職の強み」を高めるため、新たな知識を得たり、同じ領域で活躍する仲間同士で意見交換を行うことは非常に重要です。

 

今年度もたくさんの方にご参加いただければと思いますので、皆さまふるってご参加ください。

 

各回の詳細につきましては、添付の案内をご覧の上、期日までにお申し込みください。

添付ファイルをダウンロード: