第6回リエゾン心理士の集い | 大阪府臨床心理士会

第6回リエゾン心理士の集い

2017年12月12日(火)

追加情報

備考
第6回リエゾン心理士の集いを開催します。
一般・身体科病院、総合病院に勤務している心理職の方であれば
どなたでもご参加いただけます。
 
 
日時:2017年12月17日(日)13時半開始予定~16時半頃
場所:神戸三宮勤労会館 4階 特別会議室
テーマ:リエゾン領域での困りごとを話そう
内容:上記テーマに基づいたグループワーク
 
 
リエゾン領域(主に総合・一般病院や身体科医療領域)で勤務する心理職が集まり、毎回グループワークを中心に会を行っています。緩和ケア、一般病院精神科、HIV、リハビリ、小児等、挙げればきりがないほど領域が広がっておりますが、毎回各個人、施設での工夫やアイデア、困りごとを意見交換しています。
 
今回は、まさに「困りごとを話そう!」というテーマにしました。グループワークを想定していますが、今回も色々なアイデアが共有できることを期待しています。同時に、実際に「取り組み」や「困りごと」などを簡単に発表して下さる方を募集したいと思います。特に駆け出しやこの領域での経験がまだ浅い人等大歓迎です!
添付ファイルをダウンロード: