ゲーム障害支援者・保護者向けオンライン研修会のお知らせ | 大阪府臨床心理士会

ゲーム障害支援者・保護者向けオンライン研修会のお知らせ

2021年06月10日(木)

追加情報

開催日程
6月26日(土)
会場
オンライン(zoom利用)
テーマ
ゲームについて、私の教えてほしいことーやどりぎ家族会からの質問ー
備考

カウセリングスーペースやどりぎ(以下、弊所)主催の研修会を実施します。

弊所では、2020年に保護者向けゲーム障がい予防教育プログラムを作成し、2021年4月~やどりぎ家族会を立ち上げ、月2回開催しております。今回、これまでの相談者やご家族からの質問をもとに、外部講師を招聘した研修を行います。

 発達障がい×依存の問題はもちろん、ニワカソフト株式会社取締役小田様をお招きして、esports×教育の観点からもご講義いただきます。ニワカソフト株式会社の取り組みは、全国的にも非常に珍しく、興味深いものです。

 研修会当日には、各々の講師が、その目でみるネット・ゲームを巡る課題や現実をお話いただく予定です。児童精神科医の黒川先生からは、発達障がい×ネット・ゲームについて、行動分析家でもある長瀬先生からは、応用行動分析学×ネット・ゲーム×学習支援についてご講話いただきます。

 また、ニワカソフト株式会に併設するニワカラボより、プレイヤーの皆様・ディレクタースタッフによるesportsを通したコミュニティ形成のお話をいただきます。ゲーム=娯楽要素を飛び越えて、「競技」として続けるための身体作り。メンタルの保ち方について、ラボのプレイヤーの皆さんも登壇予定です。加えて、弊所利用の当事者による体験談及び活動内容のご報告とグループ紹介も予定しております。ご多忙のおり恐縮ですが、身近な方・関心のある方へ研修会をご案内いただけますと幸いです。

関心のある皆さまのご参加をお待ちしております。

【研修会概要】

期日:6月26日(土)12時~17時(11時半ログイン開始)

オンライン・オンデマンド配信有

対象:保護者・支援者等ゲーム障害に関心のある方

参加費:3000

申込締切:6月15日 詳細・申し込みは添付しております案内をご覧ください。

尚、本研修会終了後に臨床心理士研修ポイント(2P)を申請予定です。

添付ファイルをダウンロード: