精神分析臨床セミナー | 大阪府臨床心理士会

精神分析臨床セミナー

2021年01月08日(金)

追加情報

開催日程
第1回: 4月18日(日) 精神分析を学ぶ意義 (木部)/ 精神分析の歴史・概観(福本) / 精神分析の学び方・活かし方(岩倉) 第2回: 6月20日(日) フロイトの人生と業績:前半(福本) / フロイトの症例①(木部) / アブラハムの人生と業績(福本) 第3回: 8月22日(日) フロイトの人生と業績:後半(福本) / フロイトの症例②(平島) / 女性の精神分析家(平島) 第4回: 10月10日(日) フェレンツィの人生と業績(田中) / クラインの人生と業績:前半(木部) / クラインの子どもの理論と症例(木部) 第5回: 12月19日(日) クラインの人生と業績:後半(皆川) / クラインの大人の理論と症例(皆川) / ビオンの人生と業績(福本) 第6回: 2月20日(日) A.フロイトの人生と業績 (関谷)/ 自我心理学の基礎(権) / 自我心理学の発展(権)
会場
TKP 市ヶ谷カンファレンスセンター 3F【※4月・8月は8F】
テーマ
精神分析 基礎理論
備考

本年度より『精神分析臨床セミナー:基礎理論を学ぶ』を開講します。本セミナーは、3年間で精神分析の基礎理論を概観することを目的としています。初年度である本年度は、フロイトが創案した精神分析の初期の業績から、 大枠その直系の精神分析に関して論じます。精神分析は21世紀になり、生物学的精神医学に圧倒されている傾 向にありますが、いまだに精神分析は大きな意義があることを再確認することができるでしょう。

添付ファイルをダウンロード: