日本ブリーフセラピー協会 第12回学術会議 | 大阪府臨床心理士会

日本ブリーフセラピー協会 第12回学術会議

2020年10月13日(火)

追加情報

開催日程
2020年10月10日(土)〜11月8日(日) ※メインイベント:2020年11月7日(土)〜11月8日(日)
会場
オンライン開催
テーマ
「ブリーフセラピーの創造性と多様性」
備考

日本ブリーフセラピー協会第12回学術会議がオンラインで開催されます。大会名物企画であるB-1グランプリをはじめ,ヴァーチャルリアリティによる陪席体験,レベル別に学べるワークショップ(30種類以上),研究発表など盛りだくさんの内容となっています。初めてブリーフセラピーを学ばれるという方にもお楽しみいただけます。皆様のご参加を心よりお待ちしております。詳細はチラシ,大会ホームページをご覧ください。

【会期】20201010日(土)〜118日(日)【申し込み締め切り】2020118日(日)

【参加費】日本ブリーフセラピー協会会員:11,000円,日本ブリーフセラピー協会会員(学生):9,000円,非会員:13,000

 

※本大会では臨床心理士研修のポイント申請を予定しております。臨床心理士のポイントを希望の方は, ①大会特別企画1B-1GP,②大会企画シンポジウム『情報処理と臨床心理学―現在の到達点とこれから―』の2つのプログラムにご参加ください。

 

お問い合わせ:

大会事務局  | 東北福祉大学 平泉拓研究室

このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

添付ファイルをダウンロード: