臨床実践に生かす心理アセスメント(大阪府立大学公開講座) | 大阪府臨床心理士会

臨床実践に生かす心理アセスメント(大阪府立大学公開講座)

2020年09月03日(木)

追加情報

開催日程
2020年10月16日~12月18日、隔週金曜日(全5回)
会場
大阪府立大学I-siteなんば2階(大阪市)
テーマ
臨床実践に生かす心理アセスメント
備考

心理職の初の国家資格として導入された公認心理師は、学校、医療現場、司法領域、企業、児童福祉分野などの多様な領域で、臨床心理学的な視点からケースを見立て、他の専門職に助言を与えつつ、チームとして支援することが求められています。本公開講座では、公認心理師資格取得者あるいは取得をめざす人を対象として、心理アセスメントを心理臨床実践に生かす視点を身に着けるとともに、代表的な心理アセスメントの基本的な知識や技法を習得することを目的に、5回のシリーズを構成しました。描画法などの回では、実際にアセスメントを実施していただきます。

(※昨年度とほぼ同内容の講座です。また、新型コロナウイルス感染拡大の状況により、本講座は一部変更または中止となる可能性があります。)

第1回 10月16日(金)「心理アセスメントの実施の仕方」
川原 稔久 大阪府立大学 教授(臨床心理学分野)

第2回 10月30日(金)「知能検査―WAISを中心に」
川部 哲也 大阪府立大学 准教授(臨床心理学分野)

第3回 11月13日(金)「投影法―ロールシャハテストを中心に」
片畑 真由美 大阪府立大学 准教授(臨床心理学分野)

第4回 11月27日(金)「描画法」
髙橋 幸治 大阪府立大学 准教授(臨床心理学分野)

第5回 12月18日(金)「精神医学的アセスメントとケース・マネジメント」
総田 純次 大阪府立大学 教授(臨床心理学分野)
     
申込方法 下記、大阪府立大学Webサイトからお申込みください。

定員 24名(応募者多数の場合は抽選)

受講料 10,000円(全5回)

締切 10月1日(木)必着

セミナー詳細は、こちらのWebサイトをご覧ください。

http://www.osakafu-u.ac.jp/event/evt20201016_2/

添付ファイルをダウンロード: