ソリューション・フォーカスト・アプローチ実践セミナーⅢ | 大阪府臨床心理士会

ソリューション・フォーカスト・アプローチ実践セミナーⅢ

2020年03月18日(水)

追加情報

開催日程
2020年6月28日10時~16時
会場
新大阪丸ビル新館(JR 新大阪駅徒歩 5 分)
テーマ
ソリューション・フォーカスト・アプローチ
備考

コロナウイルスで中止の場合は振込手数料を引き、参加費を全額返金します。

 

ソリューション・フォーカスト・アプローチ (SFA)はクライエントの持っている資源や強さ、能力に焦点を当て、ゴール志向の対話を進めるシンプルな技法 です。
考え方は簡素で、型を叩き込むことで誰でも始めやすく他の技法にも応用できるアプローチです。  
今回のテーマは 「スケーリング・クエスチョン(SQ)を極める!!」   。
SQは様々な場面で役立つ強力な介入 技法であり、SFAの考え方を身につける近道にもなります。
初心者の方でも、基礎から学べるセミナーとな りますので、ご心配なくご参加ください。
多分野のセラピスト達が複数の講師として同時に進行に関わりますの で、ぜいたくな内容です。
 
参加費:11,000円(大学院生8000円)3月31日までにお申込みの方は1000円割引
定員:50名
講師:『精神科医のための解決構築アプローチ』著者 藤岡耕太郎
    発達障害、多問題家族の困難事例の治療にあたる精神科医 畠山淳子
    医療現場で多くの面接を軽やかにこなす臨床心理士 平田奈々
    カウンセリングオフィスSola 梶原成子
添付ファイルをダウンロード: