複雑なトラウマや解離性障害へのケア | 大阪府臨床心理士会

複雑なトラウマや解離性障害へのケア

2019年03月13日(水)

追加情報

開催日程
2019年7月14日、7月15日
会場
医療法人栄寿会天満病院5Fホール(徳島)
テーマ
解離のアセスメントと解離性障害へのASSOCIATEアプローチを学びます。
備考

 

『複雑なトラウマや解離性障害へのケア ~解離のアセスメント・介入の原則と工夫~』

 

 

昨年2018年,ICD11に複雑性PTSDが正式に採択され,トラウマがもたらす心身への影響についての関心が高まりを見せております。それに伴い,外傷的な体験によって当事者のその後の人生を大きく左右する可能性があるといった認識も広がってきております。そのトラウマと深く関連するものとして解離”があります。解離は多様な状態像を呈することが知られており,安全で,当事者が安心できるサポートを提供するためには,解離に対する適切な理解が不可欠であると言われております。そこで,愛着・解離などをご専門とされ,身体志向のトラウマ・ケアへの造詣が深い福井義一先生をお招きし,『複雑なトラウマや解離性障害へのケア』をテーマに2日間にわたるワークショップを開催する運びとなりました。みなさんのご参加を心よりお待ちしております。

 

*詳細は添付ファイルからもご覧いただけます!

 

 

◆テーマ

 

複雑なトラウマや解離性障害へのケア ~解離のアセスメント・介入の原則と工夫~

 

・第1回:2019714日(日)

 

「解離のアセスメント(10:0017:00,受付開始9:30~)

 

・第2回:2019715日(月・祝日)

 

「解離性障害へのASSOCIATEアプローチ(9:3016:30,受付開始9:00~)」

 

*それぞれ臨床心理士資格更新ポイント対象研修会として申請を予定しています。

 

 

◆講師

 

福井 義一 先生(甲南大学教授 臨床心理士,専門:トラウマ・ケア,愛着,解離,身体志向の心理療法)

 

 

◆会場

 

医療法人栄寿会 天満病院 5Fホール

 

770-0042 徳島県徳島市蔵本町1丁目5JR蔵本駅(JR徳島駅から2駅)より徒歩5

 

 

◆参加資格

 

医師・臨床心理士・大学院で臨床心理学を専攻している方

 

 

◆定員

 

60

 

 

◆参加費

 

それぞれ1日だけのご参加もお申込みいただけますが,2日間通して参加される方が少しでもお越しいただきやすいように,下記の通り参加費を設定いたしております。ぜひご一考ください!

 

・セット早割(2日間お申込み,627日までのお申込み+お振込み)…¥28,000.-

 

・セット通常(2日間お申込み,78日までのお申込み+お振込み)…¥30,000.

 

7/14WS単独(1日目のみの1日間参加)…¥15,000.

 

7/15WS単独(2日目のみの1日間参加)…¥20,000.

 

*詳細は添付ファイルを必ずご確認ください。

 

 

◆お申込み・お問い合わせ

 

お申込みの際には,【氏名(フリガナ)】,【所属】,【資格】,【参加日程】など必要項目をご記入の上,下記アドレスまでお申込みください。参加費は,参加者氏名で所定口座にお振込みください(添付ファイル参照)。また,臨床心理士の方は“登録番号”を必ず明記ください(更新ポイントの認定ワークショップとしての申請に必要となります)。なお、お問い合わせへの返信に時間を要する場合がございますので、予めご了承ください。

 

このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 事務局:徳島トラウマケア研究会 太田)

 

 

 

◆後援

 

・一般社団法人Ego State Therapy Japan

 

・医療法人栄寿会 天満病院

 

 

 

添付ファイルをダウンロード: