「臨床における共感」~ブレインスポッティングより~ | 大阪府臨床心理士会

「臨床における共感」~ブレインスポッティングより~

2019年03月12日(火)

追加情報

開催日程
2019年4月21日(日) 10:00~16:30(9:30開場)
会場
名古屋都市センター/オンライン(Zoomプログラム使用)
テーマ
ブレインスポッティングの知見から共感力を最大限に活用し臨床力を飛躍的に上げるトレーニングです。
備考

「臨床における共感」 ~ブレインスポッティングより~

このたび、「臨床における共感」ワークショップが、421日(日)に名古屋都市センター(金山駅)で実施されます。

ロジャーズ以降、心理臨床の関係性において最も重要な技術である共感の力を、神経学の知見や脳内のメカニズムから包括的に理解し、いかにクライアントの内的な状態をセラピストの内的システムに映し出すかを学び臨床力を飛躍的に伸ばす力を養います。

今回、トラウマ心理療法「ブレインスポッティング」の国際トレーナー鈴木孝信氏(アダムズ州立大学)を講師にお招きし、ワークショップを行っていただきます。

詳細はデジタルチラシと「こくちーず」および「紹介ビデオ」をご覧いただけますと幸いです。

※申し込み方法:「こくちーず」をご覧ください。

https://www.kokuchpro.com/event/58d731927b951a4271d851625dab0492/

※「臨床における共感」ワークショップ紹介ビデオ(YouTube)があります。

https://www.youtube.com/watch?v=14DxcNpgovY&feature=youtu.be

日 程: 2019421日(日) 10:0016:309:30開場)

午前:共感研究の講義

午後:共感の実践(共感トレーニング/デモ/プラクティカム)

場 所: 名古屋都市センター/オンライン(Zoomプログラム使用)

講 師: 鈴木孝信(ブレインスポッティング・トレーニング・インスティチュート日本代表、BSP国際トレーナー、アダムズ州立大学)

定 員:会場30名/オンライン10

受講料:10,000円 (現地/オンライン)

受講資格:臨床心理士・公認心理師・医師・精神保健福祉士・社会保険福祉士等 ※1臨床心理士系の大学院生・※2その他  (※1 指導教官の推薦状が必要です。 ※2 BTI-Jにより認められた場合のみ参加可能です。

主 催:ブレインスポッティグ・トレーニング・インスティチュート日本[BTI-J

現地協力:西田正憲(せとぐち心療内科クリニック)

添付ファイルをダウンロード: