研修会情報 | 大阪府臨床心理士会

研修会情報

追加情報

開催日程
2017年12月8日(金)14:00~16:00(13:30開場)
会場
大阪大学中之島センター10階 佐治敬三メモリアルホール
テーマ
共生社会に向けた障がい者支援の新たな展開-国際的潮流を読み解く-
備考

 毎年12月3日〜9日は国が定めた障害者週間。大阪大学キャンパスライフ健康支援センターでは、障害者の置かれる立場に精通する第一人者として、日本人で初めて国連障害者権利委員会の委員に選出された石川准氏の講演会を開催します。

 

 本講演会は、障がい者のライフサイクルのさまざまな過程にかかわる人たちや一般市民を対象として、共生社会の実現に向けて今後どのような対応が重視されていくのか、障がい者関連の施策や法律に関する国内外の動向をふまえて語っていただきます。

 

 ぜひ、この大変貴重な機会にふるってご参加ください。

 

 

講演会概要  

 

 

【日  時】12月8日(金) 14:00 ~ 16:00 (13:30開場)

 

【場  所】大阪大学中之島センター10階 佐治敬三メモリアルホール

 

http://www.onc.osaka-u.ac.jp/others/map/index.php

 

【講演者】石川 准 (静岡県立大学 国際関係学部 教授)

 

【対象者】障がいに関連・関心をもつ教育・就労支援・企業関係者、一般市民

 

【参加費】無料

 

【定員】180名(先着順)

 

 

 

講師紹介

 

 富山県魚津市出身。静岡県立大学国際関係学部教授。2016年6月、日本人初の国連障害者権利委員会(CRPD)の委員に選出された。障害者権利条約締約国・地域の障がい者施策について審査を行うともに改善策を提案・勧告する。内閣府障害者政策委員会の委員長を務め、2016年4月に施行された障害者差別解消法など、日本の障がい者政策の推進に尽力してきた。16歳で全盲となり、東京大学初の点字受験合格者でもある。

 

第18会期CRPDだよりはコチラ → http://ir.u-shizuoka-ken.ac.jp/ishikawa/

 

 

 

申込み方法

 

 ■ご所属等、■ご役職等、■お名前、■連絡先メールアドレス(当日連絡の取るもの)、■障がい等で特別な配慮を必要とする方は、その内容をご記入のうえ、件名を「石川先生講演会申込み」として、下記へメールでお申込みください。

 

【申込先】大阪大学キャンパスライフ健康支援センター相談支援部門

 

E-mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

TEL&FAX: 06-6850-6107

 

 

 

本件に関する問い合わせ先

 

大阪大学キャンパスライフ健康支援センター  

中野聡子・浅野雅子

 

TEL:06-6850-6107   

 

FAX: 06-6850-6107

E-mail: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

追加情報

開催日程
2017年11月25日(土)・26日(日)
会場
明治安田こころの健康財団 講義室
テーマ
保育カウンセリング入門
備考

主催:(公財)明治安田こころの健康財団

    TEL:03-3986-7021

会場:東京都豊島区高田3-19-10

   明治安田こころの健康財団 講義室

追加情報

開催日程
2017年12月16日(土)・17(日)
会場
福岡ビル 9階大ホール
備考

主催:(公財)明治安田こころの健康財団

    TEL:03-3986-7021

追加情報

開催日程
2017年11月23日(木:祝日)10時~15時
会場
TKPガーデンシティPREMIUM広島駅前
テーマ
発達障害の特性を知り、理解する
備考

主催:明治安田こころの健康財団

お問合せ先:(公財)明治安田こころの健康財団

       TEL:03-3986-7021

追加情報

開催日程
平成30年1月21日
会場
大阪市立東淀川区民会館
テーマ
臨床動作法の理論と実技
備考

日時 平成30年1月21日(日) 9:50~16:50

会場 大阪市立東淀川区民会館4階

講師 鶴 光代

定員 40名

参加費 一般8000円 大学院生4000円

追加情報

開催日程
平成29年11月23日(祝・木)10:00~16:30
会場
関西カウンセリングセンター 801-5研修室
テーマ
『AEDP(加速化体験力動療法)を学ぶ』 ~人を育む愛着、感情、変容の力:初AEDP邦訳書出版記念ワークショップ~
備考

◆講師:花川ゆう子(AEDPJapanディレクター・AEDP研究所ファカルティ)

◆対象:臨床心理士、指定大学院大学院生、心理臨床に携わる専門家

◆プログラム

午前 理論&講義:ケース録画を見ながらAEDPの実際を解説

午後 講師のデモンストレーションセッション、振り返り&解説

◆受講料と定員

ワークショップ:定員40名 受講料10,800

◆講師よりメッセージ

AEDPは感情理論と愛着理論をもとに、病理への注目ではなく誰しもにある変容力の活性化を目指す新しい心理療法です。愛着理論の研究は、人は感情的に安心出来る関係では感情調整が適切に出来、自己や他者に柔軟に好奇心を持って関わることが出来ると示しています。AEDPはこの愛着理論に基づき、クライエントを臨床の関係性の中で独りにしないよう様々な介入をしていきます。それと同時にクライエントの中に見え隠れする変容力の兆しをすくい取り、注目し、それが育っていけるよう促します。安心できる関係の中で自分の心の力を見つけ出してもらったと感じる時、人は自分の中に眠っていた変容力やリジリエンスが目を覚まします。

この1日ワークショップでは、初のAEDP邦訳本出版記念として、本に収められているケースの録画をお見せしながら、変容力の兆しへの注目がどう変容を引き出していくのかを具体的に解説していきます。また後半は講師によるセッションのデモンストレーションを致します。参加者の有志一人がクライエント役としてセッションを受け、そのライブセッションの録画をもとに解説・ディスカッションしていきます。

【お申し込み方法】

以下のサイトよりお申し込みいただけます。

https://www.kscc.or.jp/?p=7671

 

11月発売のAEDP邦訳書「人を育む愛着と感情の力ーAEDPにによる感情変容の理論と実践」を会場で特別価格で頒布します。