教育部会主催研修会「家庭裁判所調査官とSCの合同研修会」のお知らせ | 大阪府臨床心理士会

インフォメーション

府士会研修会情報

教育部会主催研修会「家庭裁判所調査官とSCの合同研修会」のお知らせ

公開日:2018年03月22日(木)

教育部会主催「家庭裁判所調査官と SC の合同研修会」 ―家裁の新しい取り組み「親ガイダンス」―

 

<日 時>2018年5月 25 日(金)18:30~20:30(受付開始 18:15)
<場 所>ドーンセンター(大阪府立男女協同参画・青少年センター)

<研修内容>

 未成年の子を持つ親で離婚を考えているカップルに、子どもの心理を知ってもらおうとする取り組みを家庭裁判所が行っています。この取り組みは、「親ガイダンス」とよばれ、離婚を経験する子どもたちへの心理的配慮に焦点を当てたものです。 今回は、この取り組みをはじめた大阪家庭裁判所の調査官の方に「親ガイダンス」の現状を説明していただきます。SC からは、実際に面談場面でみられる離婚協議中の子どもたちの様子を事例を特定せず、話題提供します。 長年続いている家庭裁判所の調査官とSC の合同研修です。この研修を通して、離婚にまつわる子どもたちの心理をより理解できる貴重な機会ですので、皆様のご参加をお待ちしております。

 

 申込方法等、詳細はこちらをご覧ください。