沿革 | 大阪府臨床心理士会

大阪府臨床心理士会について

沿革

平成 5年 5月30日 大阪府臨床心理士会総会が大阪市立大学田中記念会館で開催され、第一期会長に東山紘久が就任する。役員14名
平成 8年 5月26日 第二期会長に東山紘久が就任する。役員18名。
平成 9年 5月25日 東山紘久会長他県へ転出にともない、倉戸ヨシヤが後任となる。
平成11年 6月13日 第三期会長に倉戸ヨシヤが就任する。役員数21名。
平成14年 6月16日 第四期会長に梶谷健二が就任する。役員数22名。
平成15年11月29日 10周年記念大会を開催する。
平成17年 5月29日 第五期会長に梶谷健二が就任する。役員数24名。
平成18年 6月 4日 研修の強化と充実を図り、医療関係・私設相談・教育・産業・司法矯正・福祉の六部会を下部組織として立ち上げる。
平成20年 7月27日 第六期会長に梶谷健二が就任する。役員数25名。
平成23年 6月 5日 第七期会長に寺嶋繁典が就任する。役員数23名。
平成26年 6月22日 第八期会長に加藤敬が就任する。役員数22名。

会員数の推移

会員数の推移